2023年2月1日水曜日

8カ月のボーダー

 



ボーダーコリーのブライアン君


レット&ホワイトの毛種です。


明るくて、叱りがきかないこです。



問題行動は、


興奮すると噛む。


他人に可愛がられると噛む。


引っ張り。


拾い食い。


マウンティングをする。


です。



初回、


「基本動作」


「よし、来い」を上手にこなし、


終了となりました。



ボーダーコリーは興奮すると、


わるぎが無くても噛む


印象が強いです。


しかし、頭の良い犬種です。


親がやっているお仕事を仔犬が見て、


学習する位です。


良い方に頭を使ってもらうように、


訓練していきましょう!


楽しみにしています!




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com


2023年1月30日月曜日

ホテルのあずきちゃん




ミックスのあずきちゃん。


6歳。


久しぶりにホテルをご利用に


なりました。


 毎回、飼い主さんとのお別れでは、


ママさんに必死にしがみついて、


離れたくないと主張をしています。


鼻をならしたり、挙動不審になります。


しかし、玄関のドアを閉めた瞬間、


私に懐いて楽しく遊びだします。


今回は、10歳のロングコート・ミニチュア・


ダックス・フントのゆずくんと


楽しく遊んでいました。


いつものあずちゃんです。



飼い主さんとのお別れの時のみ、


複雑な心境になります。


それからは、第二の実家になります。


6歳なのに、虫歯で抜糸をしました。


やはり、不便な事があります。


歯のケアをしていても、


歯周病になりやすいです。


でも、歯磨きや歯磨きガムを


与えている犬は、歯が綺麗です。


肺炎を起こしたり、鼻腔の横に


穴が開く事もあるのです。


人より雑菌が多いのです。


日頃のマウスケアは大切です。


小さいうちからなれさせるように、


するのが大切です。


歯の奥が歯石が付きやすく、


前歯から抜けていく事が多いです。


皆さんもケアをしてあげて


くっださいね!




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com











2023年1月24日火曜日

トイプーのちまちゃん、かえでちゃん卒業🎉




トイ・プードルの


ちまちゃん。 4カ月。


かえでちゃん。 6歳。


 かえでちゃんは招き入れて1年半になります。


繁殖犬でした。


シャイ(臆病)で、毎回


ブルブル震えていました。


そして、パンティング(ハァハァ)


していました。



ちまちゃんは、


トイレは、ハウス内ではできるのですが、


フリーにするとテーブルの下や、


たんすの隅にしてしまいます。


雑巾にじゃれる。


トイレシートをぐちゃぐちゃにする。


💩の時歩きながらする。


お散歩時に抱っこの要求をする。



かえでちゃんは、


天候によりお散歩で、歩かなくなる。


トイレの失敗。


チャイムやポストの音、人の気配で


吠える。


ご家族の帰宅時にも吠える。


お散歩はテンション低い。


でお困りでした。



短期間で、服従訓練という程の事は


していないのですが、


ゆう事をきく準備期間で、


問題はほぼ無くなり、


卒業となりました。



最近、繁殖犬の引き取りが、


多くみられます。


元は良い犬なのですが、


ブリーダーさんにより、


大きく良し悪しが分かれるところです。


わたくしも30年間のブリーダー生活を


してきましたが、


仔犬は目にも入れても痛くないほど


可愛かったし、引き渡しの時は、


幸せになるんだよ!と涙のお別れをした事も


あります。


寝ないでめんどうをみているのですから・・・。


情も移ります。



かたや、仔犬が札束に見えるというのも


聞いた事があります。


もっと昔には、アルビノ(白子)の


犬が産まれたら、弱い犬と言われ、


とうたされていた時代もあったのです。


あくまで、犬は人間の家畜で、


何らかのお仕事をしていた訳ですから、


それの基準に満たないと、


維持管理費用のみかかって、


利益につながらないという事です。



でも、時代は変わっています。


人の心を癒すのも、


立派な絶大なる事なのです。


容姿、性格、全てを含めて


人の役に立つ犬は偉いです。


そのようになるために、


専門家と少しの時間を共にして、


犬生を有意義に暮らせるように、


お勉強をする事をお勧めします。



ちまいっちゃん、かえでちゃん、


一緒にお勉強できて


良かったです。


幸せな犬になれたと思います💖


ご卒業おめでとうございます🎊




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com








2023年1月23日月曜日

留萌の小鉄君




柴の小鉄君。


1歳3カ月。


留萌にお住まいです。


今まで柴や黒ラブ、まどなど飼ってきた


ベテランの飼い主さんです。


その飼い主さんが、手に負えない。


との事で、この度訓練を始めました。


先住猫ちゃんと同居です。


ご年配のご夫婦がメインで


かかわっています。



「お座わり」


「お座り、待て」を少しできます。



小鉄君の問題行動は、


噛む=物を破壊、座布団の端を噛む。


物への執着が強い=日常的物を取ろうとうなる。


うなり=小鉄君の気に行った物(スリッパ)等を


    とろうとするとうなる。


飛び付き です。


初対面では、狂暴性は感じませんでした。


目つきも柔らかいものでした。


体を触らせたり、尻尾を振ったりできています。


物への執着がキーポイントです。



先ずは環境整備。


スリッパ等を届かない所に置く。


物を離させる練習を繰り返し


教え込むことです。


流血する位の噛みですので、


噛まない日を伸ばして、


噛み癖を出させないように、


服従訓練を入れていきます。


物を噛まないようにしなければ、


なりません。


並行して「離せ」のコマンドを


覚えさせる練習をしてください。



小鉄君自体は良いこなので、


一日も早く平穏な日々が戻る事を


願っています。


私のやってお見せした事を、


忠実に真似してください。


そうすると、早くよくなると


思います。


頑張りましょう!!





こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com




 

2023年1月22日日曜日

ホテルのミーナちゃん




ロングコート・チワワの


ミーナちゃん。


 こちらで訓練を受けて、


卒業をしたこです。


とても言う事をきく、


良いこです。


毎月くらいにドッグ・ホテルを


ご利用頂いています。



先日、東京に連れて行った時、


急に色々な場面で、


吠えてしまう様になったと、


連絡が入りました。


再訓練もお考えしていて、


帰札して、様子を見ていました。


そうすると、吠えは収まり、


今までのミーちゃんにもどりました。


「やっぱり、ここじゃないとダメなのですね!」


と飼い主さんがおっしゃっていました。


こちらでは、リラックスして、


冬場はストーブの前が


定位置となっています。


こちらでは、とても良いこで、


誰にでも懐いて、


すぐ、お腹を見せます。


良い性格なので、


皆様に可愛がられています。



ちなみに、お引越しは、


犬にとって大きなストレスです。


ケアをしっかりしてあげてください。


今回のミーちゃんは、


問題解決したので、良かったです。


結構な確率で、こちらに居ますので、


リクエストがあれば、


ご対面できますよ!


ご対面ご希望でしたら


お声をおかけくださいね!


可愛いですよ!




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com


2023年1月21日土曜日

繁殖犬だったドル君

 



トイプードルのドル君。


4歳。


繁殖犬として使われていた犬です。


去勢済みですが、足を上げて


オシッコをします。


基本お留守番が長い状態です。


ドル君の名前の由来は、


プードルのプーをとってドル君に


お子様がつけたのです。



できる事は、


「お座り」


「お座り、待て」です。



ドル君の問題行動は、


トイレ=オムツで過ごしています。


吠え=要求、寝る前にお腹をなでろ!


お散歩=固まってしまう。 


基本的な訓練をご希望しています。



初回、


「ハウス」


「よし、来い」


「アイコンタクト」をやりました。



素直な性格です。


繁殖犬にみられる、


死んだ目はしていません。


良いこなので、


これからが楽しみです。


中途半端になる事なく、


頑張ってついてきてください。




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com










2023年1月18日水曜日

優秀なスピカ君卒業🎉




ゴールデン・レトリバー×サモエドのMIX。


スピカ君。


1歳。


訓練性能が良く、性格も良いこです。


何より、飼い主さんが訓練センスが良く、


毎回スピカ君を良くるのです。



スピカ君の当初の問題行動は、


引っ張り。


甘噛み。


拾い食い。


トイレ。


アイコンタクトができない。


誤食。


呼び戻しができる様になりたい。


です。



できる事は、


家庭犬訓練初等科はもとより、


「棒飛び」


「足飛び」


「8の字股くぐり」


「8字歩き」


「遠隔の諸々」


「後ろ向きの遠隔」


「座れ、待て」も誘惑の中でも待てる。


家庭犬訓練中等科の


選択科目まで、できるようになりました。


これらができると、


問題行動は無くなります。


いわゆる、言う事をきく犬。


人がボスになっている状態なので、


強い者の言う事はきくこととなる訳です。



飼い主さんは、


とても研究熱心で、


予習、復習が徹底していて、


それを見事に仕上げてくれます。


理解度も高く、私の思い通りに


動いて、やってくれました。


よって、犬はすぐに良くなりました。


 これからは、良いこのスピカ君と楽しく


生活していく事でしょう!


最後まで、ついてきてくれて、


ありがとうございました。


楽しい訓練ありがとうございました。


そして、


ご卒業おめでとうございました🎊




こちらも覗いてみて下さい。

 www.sapporo-dog-kunren.com