2021年9月28日火曜日

トイレのくう君



チワワ×ミニチュア・ダックスフンドの


MIX くう君。


間もなく6カ月。



問題行動は、


トイレの失敗。


噛み=トイレシートを噛んで離さない。


物に執着する=ゴミ箱のティッシュ等、


お散歩が嫌い。です。



くう君は、


「お座り」


「伏せ」


「お手」 はできます。


頭は良いこで可愛いいです。



初回、


「トイレ」のやり方と、


「ハウス」


「よし、来い」をそつなくこなし、


楽しく練習ができました。



一番はトイレトレーニングです。


なのに、自由スペースを広げてしまったのです。


その辺から失敗が増えたのです。


理にかなっているのです。


くう君が悪いのではありません。


なるべくしてなっているので、


それを修正させてもらいました。


人は人の考えで、良かれと思って


行っているわけですが、


飼い主さんにはもっと、犬の習性、歴史等


知ってから対応してもらいたいものです。


このお勉強も楽しめれば幸いです🍀



くう君がんばろうね!!





こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


 

2021年9月27日月曜日

繁殖犬のわさびちゃん卒業




黒柴のわさびちゃん。


6才。


招き入れて1年。


 ハウスはあるのですが、入らない。


共働きなので、お留守番の時間もあります。


繁殖犬の大半は表情が乏しいのが


特徴です。


わさびちゃんも今年の8月中旬に


会った時、そう感じました。


お家では、食べ物以外は興味が無く、


いたずらもしないのです。


引き渡しの際、室内でもトイレをすると


言われるも、粗相を色々な場所でしてしまう。


また、要求吠えをおやつがほしくてもらえない時にする。


うなる。


すぐ、興奮する。


脚を触られるのを嫌がる。



お散歩では、犬に吠える。


興奮しやすく誰にでも、見境が無くなり、


撫でようとすると噛みつこうとする。


本気嚙みをする。


人に興奮する事がある。


犬に飛びつこうとする(わさびちゃんは


遊びのつもりでも、度が過ぎる。)


拾い食い。


等でおこまりでした。



訓練期間は1か月間の超短期間でした。


排泄はお外のみになりましたが、


ハウスでご飯を食べ、


お散歩では、


目をみるようになり、


信号待ちでは100%付けで座って待つし、


歩く時は真横に付いて歩いて、


引っ張りもなくなりました。


勿論、上記の問題行動も直りました。



とても頭の良い柴です。


継続するともっと面白くなるところでしたが、


ご事情で終了となりました。



一番変わったのが、訓練を楽しんで


やっている事と当然表情が豊かになり、


生き生きとなった事です!


犬生の中で一番輝いて


いるのではないでしょうか。



繁殖犬は過酷な事が多いです。


自分のためにお金と時間を、


特別に与えてくれたわさびちゃんの


ご家族にどれだけ救われたでしょうか、、、。


第二の犬生をおおかしてくれると


思います。


皆で幸せになりましょう!!


ご卒業おめでとうございました💮




 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


2021年9月26日日曜日

ルイヴィトンのココちゃん

 



トイ・プードルのココちゃん。


5才。


ご褒美の〇イさんで買ってもらった、


ルイビトンの首輪で登場!!


緊張のご様子。


大人しいです。


肥満体型でしたが、お医者さんに


言われてダイエットに成功!


ですが、もう一絞りが必要。


どんな美味しい物を食べていたのだろうと、


心の声が聞こえてきました。



でもでも、肥満は良い言い方で


ポッチャリさん♡


それは、早死を意味します。


それは、虐待です。


いくら避妊や去勢をして、


ホルモンバランスが崩れてしまうと


いわれていますが、


犬ほどダイエットが簡単な生き物はいません。


だって、勝手に明日からダイエット!


とか、勝手に冷蔵庫を開けたり


しないのですから・・・。


犬が運動で体重をコントロールするのは


自転車運動をしないと、


中々できません。


よって、食べ物の(餌)の量の問題なのです。



さて、ココちゃんの問題行動とは、


人が落とした物を自分の物にして、


手をかけて唸るのです。


落とした物への執着なのです。


それが、キーやスマホ、


衣類等ありとあらゆる物なのです。


今回は秘密兵器1号の出番です。


1回目のレッスンで、しっかり1号の


使い方を伝授しました。


ココちゃんも良い反応をしていました👍


次回が楽しみです(・∀・)ニヤニヤ



そしてトイレトレーニングです。


外での排泄はしないのです。


これでは、ドライブや旅行もできません。


まして災害避難の時はココちゃん自信が


ストレスになります。


訓練をすると言う事は、


我慢が我慢ではなくです!平気と


なるのです。



家のピーチは病院で何度も、


どうしていつも大人しく良いこで


検査させてくれるのですか?と聞かれます。


「それは、訓練しているからです。」


としか言いようがありません。



訓練をして犬も人も我慢しない。


人も犬も楽しくやりましょうよ!


「人が変われば、犬も変わります」



ココちゃんも頑張りましょう!!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


黒柴ノクー君、終了




柴のクー君。3歳。


体重11キロ。


外でしか排泄しない。


集合住宅にお住まいなので、


音には気を使います。



問題行動は、


引っ張り。


吠え=郵便屋さん、宅急便、人、


   チャイム音、室内から外を見て、


   車内からお散歩の犬を見て。



咬む=眠たい時。


うなる。 等です。


初回のカウンセリングで、


リビングにハウスを移動してもらいました。


犬は群れの動物です。


いくら大きなお部屋をもらっても、


一人は嫌いです。


皆さんの集まる時間の長い、


リビングが最適です。


だからと言って始終行動を共に


しない方がいいです。


お留守番や他の所のお泊りが


できなくなるからです。


クー君は人のベットルームに置いた


犬のベットが好きとも言っていました。


よかれと思ってやっていたのは、


本当はクー君をダメ犬にしていたのです。


11キロという体重も犬を我儘にします。


なぜなら、お腹が一杯で、


ご褒美をもらわなくても満たされて


いるからいう事をききません。


そこで、クー君はおやつと


エサを減らして、適正体重に近ずけました。


1カ月間のとても短い期間でしたが、


よく頑張って問題行動を解決したと


思います。



本当はまだ油断ができない状態なので、


続けてもらいたかったのですが、、、


次、何かあたら怖いです(>_<)


くれぐれも、噛む事がありませんように、


祈っています合掌




 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/



 

2021年9月25日土曜日

トイレのちゃちゃまる君




アメリカンコッカースパニエルの


ちゃちゃまる君。


3カ月。


生後2カ月に迎い入れて間もなく、


ご予約を受けました。


1回目は混合ワクチンが終わっていなくて、


奥様のみの講習会になりました。



2回目は初対面です。


可愛くて、愛嬌があり、


明るい子です。


毛色は珍しいチョコタンです。


福岡のブリーダーさんからきました。



ちゃちゃまる君の家族構成は、


ご主人と2歳さん、5歳さん、7歳さん、


チワワの先住犬も一緒です。



トイレの成功は、


ハウスは100%できていて、


成功は1日2回の成功を見るに


とどまっています。


お子さんのお世話で大変ですよね💦



「ハウス」


「よし、来い」はバッチリでした!


次回どうなっているか、


期待しています♪




 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/



 

2021年9月23日木曜日

苫小牧のルーク君、卒業🎉

 



ゴールデンレトリバーのルーク君。


9カ月。


苫小牧在住。


ルーク君は素直な性格です。


やる気もあります。


少し興奮しゃすいですが、


頑張り屋さんです。



飛び付き。


甘噛み。


吠え=玄関に向かって、物音、


   チャイム音、来客、ドアの開閉、


   会話音。


リードを噛む=お散歩等の興奮時。


鳴 く=要求時


引っ張り が問題行動です。



2021年6月19日からの訓練です。


1か月間のとても短期間でしたが、


「ハウス」


「基本動作」


「アイコンタクト」


「よし、来い」


「付け」


「伏せ」ができるようになりました。。。



本当は大型犬なので、


しっかりした訓練を受けてもらいたかったです。


これからの自主トレを


頑張ってください!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


2021年9月21日火曜日

虎太郎君、卒業🎉

 



ポメラニアン×ペキニーズのMIX


虎太郎君。


今年の5月中旬からの訓練です。



外では、人、車、特にトラックに吠える。


ショックも効果なし!



また、壁紙をイタズラ=破る。


これも秘密兵器1号でと思いましたが、


全く効果なし。



引っ張り。等々・・・。



特効薬は効き目なし!


基本に戻って


「基本動作」


「おうちー」=「ハウス」


「付け」


「よし、来い」


「待て」


「伏せ」


「抱っこ」


「おんぶ」


「足飛び」


「手飛び」等


信頼関係がないとできないものを


最終日には伝授しました(笑)



この様なこの問題行動に何で?と思う事が


実は本当の意味で大事なのです。



本当に良いこになりました。


良かったです!


わが子の様に可愛いです!


問題解決一段落です。


これからも益々楽しい日々を


お過ごしください。


ご卒業おめでとうございました🎊




 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/






2021年9月18日土曜日

多くの問題の柴の麦ちゃん

 



柴の麦ちゃん。


毛色赤。 3カ月。


明るいこです。


1回の持ち時間で消化しきれないほどの


問題行動の持ち主です。


初めて飼う犬です。


飼い主さんがよく気が付く人なのかも


しれません。


先ず。


甘噛み=興奮すると。


    5歳の女の子の髪に向かって。


本気噛み=嫌な事をすると。


アイコンタクトができない。


お散歩=引っ張り、臭いをかいでばかり、


    走り出しては、ストップしたり、


    コントロールがきかない。


拾い食い=石、砂、葉っぱ、枝・・・


呼び戻しができない。


吠 え=フードの用意中


触れない=口、手が嫌い


車に向かって行く。


物に執着する。


が、ピックアップされた困り事です。



実はドッグ・トレーナーさんに


頼んでいる最中ですが、


こちらに駆け込んだ状態です。



お散歩は好きに歩かせて、


リードは緩みっぱなしで


行ってくださいとのご指導があったと。


コントロールはしないでと言われました。



麦ちゃん、走る走る。


人は犬にはかないません。


飼い主さんも疲れはてました。



こちらでは、


人が歩けば、犬も歩く。


人が走れば、犬も走る。


ゆっくりも同じです。


やればできるのです。


人が犬に合わせるのではなく、


犬が人に合わせるように


トレーニングしていきます。



麦ちゃんは伸びしろがある犬です。


どんどん良くなっていくと思います。


頑張りましょう!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/






2021年9月16日木曜日

柴のあずきちゃん卒業

 



柴(赤)のあずきちゃん。


1歳。


3カ月のパピーからお休みを


挟んで1年間訓練をおこないました。


お兄ちゃんの犬ということで、


迎い入れたワンちゃんです。


毎回、3人揃っての受講で、


熱心に取り組んでくれました。



特に「基本動作」は、


中学生のお兄ちゃんが秀でて


上手でした。



問題行動は、


フリーでのトイレの失敗。


甘噛み→秘密兵器1号で対応。


家具を咬む。


お散歩後の足拭きをする時噛む。


飛び付き。


拾い食い。


ハウス内で要求吠え。


興奮して吠える。等です。



「アイコンタクト」


「ハウス」


「伏せ」がパピーのうちに


出来る様になりました。


その後は、「付け」


「待て」も上手に出来る様に


なりました。


会うたびにあずきちゃんは、


喜んでくれました。


私も嬉しくて、


愛おしくて、


全員がとても良い関係性で


進行していきました。


逆ギレもしなくなり、


とても良いこになりました。



本来ならこれ位の期間、


継続をするのが理想です。


初回のお電話で、いきなり


「どれくらいでなおりますか?」なんて


タブーです。


そのこ、そのこによって全く


ちがうのですから・・・。



あずきちゃんのご家族は、


本当に頑張ってくれました。


これぞ、本来あるべき卒業の形です。


あずきちゃんが長いのではなく、


他の方が早過ぎなのです!


14年~20年の犬生の内の数カ月で、


人も犬も楽しく過ごせるほうが、


いいではありませんか。


あずきちゃんは良いお手本です。


ご卒業おめでとうございました🎊




















毎回

2021年9月14日火曜日

スタンプーのオリちゃん

 



スタンダード・プードルのオリちゃん。


4カ月。


フランス原産。


成犬で、体高38㎝以上が基準。


10のグループわけの9グループに


属します。


9Gで唯一の大型犬です。



オリちゃんはもの静かな


シルバーの毛色の子です。


お鼻の周りだけが白っぽくなっています。


あとは黒い毛で覆われています。


なかなかシルバーと呼ぶ人はいないです。


オリちゃんの問題行動は、


甘噛み=奥様以外のご家族3人。


    ブラッシングの時、


    だんだん興奮してきて。



吠 え=遊びのお誘い


    ダイソンのハンディー掃除機、モップ。



排 便=決まった所で失敗する。


    トイレトレーニングご希望。



甘噛みは実践してやり方をお見せできました。


ダイソンの掃除機とモップも


お見せできました。


💩の場所は決まっていて、


トイレ設置に問題の無い場所でしたので、


そこをトイレと位置ずける様に


ご指導しました。



あっという間の初回が終わりました。


オリちゃんは緊張していました。


おめめをまんまるにして、


パパさんの後ろに隠れたり


お疲れになったと思います。


次回は良いこになったとのご報告、


楽しみに待っています!


大型犬ですので、しっかり


服従訓練まで入れてあげましょうね!


頑張りましょう!!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


2021年9月13日月曜日

問題行動のたくさんあったレオ君卒業🌸

 



ミニチュアシュナウザーのレオ君。


5カ月のパピーコースからスタートしました。





初めは、散歩中に座る、飛びつく、


落ち着きが無い、甘噛みをする、


拾い食いをする、呼んでも来ない


オシッコをなめる、トイレを失敗する


また散歩中に子供や自転車に吠える、


そして6カ月を過ぎたあたりから


自宅内でも来客や子供の声、朝食の支度時に


吠える、といった問題行動がありました。





子供の声や子供に対して吠えるという


犬は少なくありません。



子供の高い声であったり、急な動きに


驚いたり、警戒してしまいます。




また、ご時世柄もあってか、レオ君は


“救急車”に吠えるようになりました。


特に最近は、救急車がサイレン音とともに


走っていることが増えましたよね💦





レオ君は、パピーから問題行動解決コースまで


続けてくださったので、その都度、


困っている行動を伺う事ができ、


成長段階に合わせた解決方法をご提示


できました!




それがまた長く続けてもらうことの


メリットの一つだと思います。







初めての「つけ」の練習では、


『心が折れそう…』と仰っていたご主人でしたが


あの初めてのツケの日から


お外でもばっちり出来る様になりました✨




更には、お外という誘惑の中でも


「離れて待つ」ことも出来る様になりました。




このたび、家族だけでもやっていけそう!


ということで、自信をもってご卒業と


なりました🎊





また困ったことがあれば、いつでもご相談


ください。


ご卒業おめでとうございます!






        まつげがキュートなレオ君


          こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/






2021年9月12日日曜日

甘やかしに気付いたココちゃん

 



トイ・プードルのココちゃん。


1歳。


レッドの被毛の綺麗なこです。


初めての犬で、


ご夫婦と高校生のお兄ちゃんと


東京にいる大学1年生の家族構成です。


かわい過ぎてついつい


赤ちゃん言葉になっているそうです。


あるあるですよね!



問題行動は、


お散歩=引っ張り癖


    拾い食い(石、草、ゴミ・・・)


室 内=吠える(インターホン、人の気配、


        要求吠え)


    拾い食い(ゴミ等)


    何でもかじる(ブラシ、ウエットティッシュ


    最近高校生の手をおもちゃとみたてて


    ての指を噛む→遊んで咬ませていたら

  

    止めなくなった。


歯磨きができない、



就 寝=最初ハウスで寝ていた。


    吠えても無視していたら、だいぶ落ち着いた。


    それから朝4時過ぎに吠えるようになった。


    夏窓を開けてご近所の迷惑を考え、


    ココちゃんのいるリビングに


    和布団を敷き一緒に寝ている。


    ココちゃんはフリーの状態。


    (深夜の誤食の危険があります)


    しばらくお部屋のパトロールと呼ぶ動作を


    する。(ただ 落ち着かないだけです。)


    

初回、1時間、叱った事も無く吠えないように


神経を擦り減れしてきたご夫婦に、


躾とは何か。


人と犬の躾の違い。


愛情と甘やかしの違いを懇々と


お話しさせて頂きました。


初め吠えてたココちゃんは


秘密兵器1号で、それ以来1時間位


少しも吠えませんでした。



やり方さえ間違えないで、


お伝えした通りやっていけば、


良いこになります。



同じアクションを起こすにも、


意味が分かってやっているのと、


わからなくてやるのとでは、


雲泥の差です。


可哀想に・・・と思うか、


犬なんだからそれがベストです。と


思うのかで、生活レベルがかなり上がります。


頑張ってココちゃんのパパさん


ママさん、私についてきてください、


宜しくお願い致します。






こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/



     

犬の良いところ、わるいところ

 



トイ・プードルの小鉄君。


3カ月。


2カ月半でお問合せのお電話がありました。


混合ワクチンがまだでしたので、


接種待ちの状態でした。


小鉄君は3歳の猫ちゃんとも


同居しています。



お困りなのは、


どこでもトイレ。


甘噛み です。


メモでは、


落ち着きがない。


ハウスから出すと、飛び回る。


(これは、問題ありません)


テンションがかなり上がり気味


(テンションをさげましょう) 


ブラッシング、お耳掃除で


暴れて嫌がる。


(練習しまします)


仰向けが嫌い。


(仰向けは必須なので、


どうゆう風にやるのか伝授します)


ペットシートの上でオシッコが


できない。


(褒めてのばしていきます)


ハウスを噛みまくる。


(秘密兵器1号の出番です)


前足でママさんの手を掘る様に


かきまくる。


(小鉄君の上の存在になる様にしましょう)



そして、良い所


一人で遊べる。


(一人遊びは教育上良くありません)


吠えない


(まだ、吠える時期ではありません)


目を見れる。


(これは大事です。とても良い事です)

 

「ダメ」の言葉が分かっているようなきがする。


これを言うと逆切れしてくる。


(これは、基本動作で人が強いと


わからせます)


めんこい(これは力のない


仔犬が生きていくために、


授かったものです。)



小鉄君は少し弱虫なところが、


ありますが、許容範囲居ないです。


しっかり服従訓練迄


入れたいです!


私についてきてくださいね!!  




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/
                                    

2021年9月11日土曜日

犬に吠える ちゃ太君卒業🌸

 



トイプードルのちゃ太君。



小ぶりな体つきですが、活発で元気いっぱいです。




犬やチャイム、通行人に対して吠える。


実家で飼っている犬の口元を狙って咬む。


クレートの移動が苦手



といった問題行動がありました。





犬同士に慣らしておきたい。ということで


以前、犬の幼稚園に通っていたそうです。





私も以前、某有名な犬の幼稚園に伺ったことが


ありました🐶


大型犬から小型犬まで狭い室内ランに一緒で、


入口から入った瞬間に


「ワンワンワン❕」の大合唱でした💦


まるで吠えない犬にまで、吠えることを


教えに行っているようだと感じました(-_-;)




もちろん幼稚園に通う事で良い面も


あるのかもしれません。



ですが、犬は群れで暮らす動物です。


その群れは、幼稚園の犬同士ではなく、


家族やパートナー、そして良き伴侶として


【飼い主】さんと形成してもらいたいと


思います。





まさにちゃ太君もその例で、犬に対して


吠えるようになったそうです。





ですが、ご夫婦で細く、長く訓練を続けて


いただき、中等科の科目まで出来る様に


なりました✨




課題だった犬に対して吠える行動も


ジョイフルAKで練習しました!




よつばやピーチとも一緒に練習しました!


そして、このたび、吠える問題を解消して


ご卒業となりました🎊




これからもご夫婦で力を合わせて


頑張ってくださるそうです(*^^*)



ご卒業おめでとうございます🌸




宮川







       可愛らしいお顔のちゃ太君💓


            こちらも覗いてみて下さい。

            http://www.sapporo-dog-kunren.com/






2021年9月10日金曜日

吠えたら布をかける⁇




ブリーダーさんから迎いいれた、


トイ・プードルのブラン君。


3カ月半。


レッドのおめ目がくりっとした


可愛い子です。


少し体が大きく


なるような感じがしました。



初対面で早速吠えています。


布をかけられています。


初回のお電話でのカウンセリング時の


時からそれは伺っていました。


ブラン君は初めての犬です。


まずは、ファーストコンタクトの


ブリーダーさんやシヨップの


販売員さんの言う事が全てです。


その次にネット等で調べます。


次に、ご近所の犬の先輩の


知ったかアドバイスです。


でもですよ・・・。


それは、家の子に該当しますかっ?


解説書があったとしたら、


その通りに育ちますか?


もし、その通りになったとしたら、


ロボットです。


なので、その子、その子に合った


やり方で進めていくのです。


そこでもその通りにいかない事も


あるでしょう。


そうしたら、そこで修正するのです。


なので、吠えた時はどれくらい


布をかけておくのですか?の


答えはないのです。


そもそも、吠えさせたい人は


いないのですから、ずっとという


事になってしまいます。


それは、可哀そうです。


犬は群れの動物です。


お家に迎い入れた時から、


一つの群れなのです。


そこで布で遮断された犬の


気持ちはどんな気持ちでしょうか。


吠えたら吠えないというルールーを


教えればいいのです。


ブラン君は秘密兵器1号で


吠え止み、その後は大人しくしていました。


やればできるのです。


これは、誰が良い悪いではないのです。


その子にとってのベストを


やっていくだけです。



その他遊びで興奮すると


手を咬んできます。


足にも噛みます。



あとはトイレです。


やり方さえ間違わなければ、


どんどん良くなると思います。


1つ1つ解決していきましょう!


もっと、肩の力を


抜いて楽しみましょう。


ちびちゃんの可愛い時期は、


あっという間に終わってしまいますよ!






こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/




2021年9月9日木曜日

吠えるぽめた君卒業

 




ポメラニアンのぽめた君。


3月末の御申し込み時点で、


生後3カ月。


咬みは興奮するとジュータン、手に。


ダメがきかない。


吠えは音、掃除機、チャイム音


玄関に人がきたら、犬を見て、


知らない場所に行ったら、


お散歩で人、犬を見て。


トイレの失敗。


等がお困りでした。



パピーコース2カ月間。


問題行動解決コースから、


現在になりました。。



できる事は、「付け」


「伏せ」「立て」


「待て」「よし、来い」を


高度な所まで、出来る様にしました。



後日、お泊りにきてくれましたが、


始めは吠えていましたが、


人の言う事を聞く訓練=服従訓練を


しているので、すぐ吠え止みました。


これが問題行動がなおったと


いうのでしょう。


ご卒業おめでとうございました🎉



今度はペットホテルのご利用で、


犬同士のコミュニュケーションの


強化をしていきましょう!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


購入後ほえまくり実家に、




マルチーズ×キャバリア・キング


チャールズ・スパニエルのMIX


まる君。4カ月 


集合住宅にお住まいです。


市内のペットショップで購入です。


販売の人は、「静かなこです。」


とご説明があり、迎い入れる


決意をしたのです。


以前、他の店頭でも、


ペット不可と説明していた


お客様に、「3日無視をしたらもう吠えません。」


と店長さんが言っていました。


それを聞いたお客様は、


では!とミニチュア・ダックスフントを


お持ち帰りしていたのを


思い出しました。


ダックスは吠えるし、


胸骨が出っ張っていて、


共鳴するので、他の犬より


声が響きます。


口出しする訳にいかないので、


見守るしかありませんでした。


店員さんがどのように対応するか、


聞いていました。


その犬はどうなったでしょうか。。。、


幸せにれたのでしょうか。。。


知識のないお客様に嘘をついているのか、


無知なのか・・・。



今回のまる君も御多分にもれず、


「静かなこです!」と言われて


連れ帰ったのですが、


ずっと吠えていて、止む無く


ご実家に一時みてもらう事になりました。


みてくれる人、家が無い人は


どうなっちゃうのでしょうか・・・。



飼う人も事前の知識を養って、


販売員も、もっとお勉強して、


正しい知識を偽り無く


お客様にお伝えしてもらいたいです。


広く浅い知識ではなく、


資格試験とかあるといいな。と


思います。


そうする事により、命を大切に


育む事ができることでしょう。


そして幸せなwinwinの


関係ができるはずです。


不幸なドッグライフにならないように


努力はしたいものです。



まる君は時間がたつうちに、


ハウス内でフンを踏む。


拾い食い。


甘噛み。


トイレトレーが汚れていても、


そこで寝ています。


これらのカウンセリングを


1つ1つレクチャーして


対応してもらうこととなりました。


皆で協力して、頑張りましょう!!


早くご自分のお家に


迎い入れられるといいですね!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


2021年9月8日水曜日

ホタテみたいな手だから命名




ロングコート・ミニチュア・ダックスフンドの


ほたて君。


4カ月。


ブラック・タン。


初めは警戒していましたが、


途中から尻尾が止まりません。


子犬らしく可愛い子です。



エサの時はハウス→


オスワリ→伏せ→待てをしてから


エサがもらえます。


ハウス内ではとても良いこです。



お電話のお話では、


呼んでも来ない、


気にいらないと首を振って噛む、


腕や足、遊びの流れ、


要求で噛む。


ママさんの腕には、


複数のさき傷がありました。


そして、拾い食い。


外に行けば歩かず、


石や葉っぱ、何でも食べてしいまいます。


なので、お散歩は中止しています。


室内ではじゅうたんの淵から噛んで


糸を引っ張っています。


人が近付いても止めません。


(この状態なら、すぐなおせます。)


アイ・コンタクトができない。


いう事をきかない。


(まだ、躾の時期なので無理です)


フリーにしたらトイレを失敗する。


ハウス内ではできている。


(良くなるのは、時間の問題)



という内容です。


中々高度な事を目指していると


感じました。


月齢にあった訓練をしなければ、


犬が壊れるという現象が出てきます。


パピーで「待て」をやってしまうと


おやつでつれなくなるので、


とても困ります。


まだ、躾の時期です。


ほたて家のルールを


教える時期なのです。



ですから、6カ月でパピーの


やる事をやってもできない事が


多々あります。


自我の芽生えです。


自分は何をやりたい!


自分は何をやりたくない!と


自己主張がはっきりしてきます。


ですから、この時期から


吠えが顕著になるのです、


そこを境にやる事が変わってくるのです。


決して無理をしないように


していきましょう!



ほたて君は頭の良いこです。


良い事も、悪い事も何でも


直ぐ覚えてしまいます。


要注意です⚠


焦らず、細く長く訓練は行うものです。


一つ一つなおしていきましょう!!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/











2021年9月6日月曜日

引っ張りと吠えのラブ

 



チョコラブのはるちゃん。


アメリカンコッカースパニエル


5才と同居しています。



初回、御多分にもれず


愛想の良いこです。


お電話で毛色を聞きましたが、


チョコか・・・。


トレーナーの言う事は


よくききます!


そして、飼い主さんはというと、


黒ラブの経験では、


人をみるのです。


頭がいいのですね・・・苦笑(;^_^A



お困りなのは、


引っ張り、


室内から外を見て、


お散歩時に吠える、


飛び付き、


食糞 です。



1回目のレッスンでは、


引っ張らないようにしました。


お家に帰ってもできたかな?



吠えは、秘密兵器1号が


効き目があったので、


ご自宅で練習をして、


早期に止めさせたいです。



親孝行の息子さん(大学生)と


緊張のご様子のお母様。


はるちゃんは、とても


頭の良い所を見せてくれました、



次回が楽しみです。


復習をしっかりおこないましょう!




 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/



2021年9月5日日曜日

3カ月で唸るモネちゃん




柴のモネちゃん。


3カ月。


2カ月の時にご連絡がきて、


混合ワクチンが終わる前に


ご予約いただきました。


そのさい、


甘嚙み、


飛び付き、


トイレ、


帰宅時、見えなくなると吠える。


でお困りでした。



実際初回ご対面したら、


唸るし、他人を怖がるし、


特に女性はいやがります。


ちなみにブリーダーさんは、


男性でした。


エサに対しての執着心も


強く表れています。


後は、お散歩での草を拾う事。


小石を口に入れる、


リードを引っ張る等が


新たに出てきました。



「ハウス」の練習をしていたら、


だんだん調子がでてきて、


最後の方は、子供らしく


にこやかに出来るように


なりました。


女性にも警戒する事無く、


無邪気に尻尾を振って、


楽しむ事ができました。



次回まで、忘れないで


いて欲しいものです。



なかなかのみ込みの


いい犬です。


柴です。しっかり訓練を


時間をかけてやっていかなければ


なりません。


初志貫徹精神で、


頑張りましょう!!


ルールを教える大切な


期間です。


宜しくお願い致します<(_ _)>





 

こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/





 

2021年9月4日土曜日

ブリーダーから迎えたゴールデンレトリバー

 


ゴールデンレトリバーのぜん君。


4カ月で、パピーコースを受講です。





ブリーダーさんのところから、迎えられた


そうですが、とても痩せていました💦




大型犬はお腹を壊しやすく、


パピー期に下痢をすると続いてしまうため


飼い主さんも慎重に、ご飯の量を増やして


くださっています。


以前つけていた犬の食事量メモが


大活躍されているそうです✨





色んなブリーダーさんがいらっしゃいますが


嫌な現実です(-_-;)





ぜん君は、咬む、要求吠えをする、


ハウスで落ち着かない、


車内で移動中に鳴く、物に執着する、


拾い食いをする。イタズラをする、


といった問題行動があります。



他にも、排泄をコントロール出来るようになりたい。


というご要望があります(^-^)





ぜん君は、困っているところだけでなく、


「ハウス」が素直に出来る良い面もあります✨





「凄いね!」「偉いね!」と褒められると


犬も自信がつきます⇧


お互い自信がもてるように


これから一緒に頑張りましょう!


宜しくお願い致します。




宮川







      ころころしていて可愛いぜん君💓


こちらも覗いてみて下さい。
















2021年9月3日金曜日

通行人を噛んでしまった サンダー君卒業!

 



おそらくミニチュア・ダックスフンドと


アメリカンコッカースパニエルのMIXの


サンダー君。





交通量の多い、石狩街道に居た


ところを無事に保護され💦


美人なお姉さんと生活しています💓





以前、通行人の手を咬んだことがあり、


他にも散歩中に自転車や通行人に吠える、


室内から物音や、チャイムや来客に吠える、


イタズラをする。拾い食いをする。


といった問題行動がありました。




また、飼い主さんの希望として


「室内でトイレをしてほしい❕」という


ご要望がありました。





このたび、3カ月ほどの異例の短期間の


レッスンで、ほとんどの問題行動を


解消してご卒業となりました✨





特にトイレは室内でも、お外でも


「ワンツー」のかけ声で出来るようにまで


なりました✨


ここまでの事が短い期間で、


出来るようになるのは凄いことです!




とても生活が楽になった!


と仰ってくださいました(^^)




根気強くやれば、犬は応えてくれます!


その根気には個犬差があるのは事実ですが💦





そして、噛むことについてですが、


これはどうやら人を見ているようで、


マダムに対して怪しいようです…ムム。


これには引き続き注意が必要です。





今までどんな生活だったのかは、


わかりません。


ですが、お姉さんとこれからの犬生を


楽しんで、幸せになってもらいたいと


思います(^-^)





ご卒業おめでとうございます🎊



宮川








  サンダー君とお揃いの首輪を買ってしまいました🍀


こちらも覗いてみて下さい。





2021年9月2日木曜日

やっと卒業

 



マルチーズのましろ君。


訓練士を噛んで血祭にした


前科者です。


訓練試験を受けた経験者で、


訓練はそこそこよいのです。



以前ましろママさんは


訓練を熱心にしていました。


ママさんは会社員で経理を


やっているため、残業や、


繁忙期になり、しばし休暇を


とっていました。



そこで訓練復活にあたっては、


お婿さんとの同居がはじまったのが


きっかけなのか、


また唸るはかみそうになるわで、


再訓練となりました。



今回は1カ月間で更生しました。


とても穏やかで、いいこになったと


感謝のお言葉をいただきました。



できる事がたくさんあったので、


早期によくなっていきました。









これからも訓練は続けていくと


おっしゃっていました。


ましろとは長いお付き合いに


なるので、これからも


よろしくお願いします。


ご卒業おめでとうございます🎊




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/


2021年9月1日水曜日

ポメラニアンのこはるちゃん卒業




ポメラニアンのこはるちゃん。


1歳半。


コールネーム(呼び名)こっちゃん。


アパートの2階に住んでいます。


6月にソファーから飛び降りて


骨折しました。


現在治療中。びっこをひいていないので、


痛みはない様子です。


問題行動は、


カーペットを噛む。


呼んでも来ない、


外で排泄をしない。


ポスティングや住人の出入り、


電話、出勤する時に吠える。


また、テンションが上がった時に


甘噛みをする。



8月9日より訓練開始しました。


終了は8月30日です。


1カ月間の短期間の訓練になりました。



外での排泄は、時間の問題もあります。


先ず、お外の刺激が強くて、


無防備な恰好をする暇がないのです。


余裕ができてきたらできるようになります。


トイレトレーニングをすると


格段に確立があがります。



他は、問題解決しました。


後は習った事を確実に


できるように練習です。


お母様とお姉さんでの受講でした。


メインはお姉さんでした。



「基本動作」


「ハウス」


「飛ばない」


「アイコンタクト」


「よし、来い」


「伏せ」ができるようになちました。


「付け」は志半ばでしたが、


問題行動が解決したので


ご卒業となりました。


おめでとうございます!




こちらも覗いてみて下さい。

http://www.sapporo-dog-kunren.com/